Archive for the ‘嫌なもの’ Category

ハゲたくない!!

木曜日, 10月 29th, 2009

年を重ねると男性が気にし始める薄毛アプリ。特に父親や祖父といった身近な血縁関係の人が薄毛だった場合、
「ひょっとしたら将来自分も……」と心配してしまう人も多いかもしれない。近年は特別隠さない人も増えてきているが、
それでも「周囲の視線が気になってしまう」との悩みを抱える人が多いのが実情だ。そんな薄毛について行われた
意識調査の結果をもとに、セフレ21が「薄毛男性が日ごろ損をしたと感じること」をまとめた。
このまとめは、今年3月に行われた「薄毛に関するインターネット意識調査」の結果を、10月20日の「頭髪の日」
にちなんで、“損”と感じることに関する部分をピックアップしたものだ。

まず、薄毛に悩む人に「損をしていると感じること」をたずねたところ、トップは「精神的苦痛」(24.5%)だった。
以下、「老けて見られる」(16.4%)、「髪型が決まらない(好きな髪型にできない)」(15.7%)、
「女性にモテない」(13.2%)、「見た目が悪い」(10.7%)と続いている。

トップの「精神的苦痛」の具体的な例としては、「『職場で額をみながら、君はもう若くないんだから』と言われた」
「飲み会で薄毛をネタにされた」「薄毛を笑われた」「女性と恋愛関係になりづらい」などの回答が寄せられた。
そしてリーブ21は、こうした回答の中から「精神的苦痛を感じる瞬間」6シーンを挙げ、「薄毛に悩む男性は、
人と会うことが『精神的苦痛』になっている」とまとめている。

◎「精神的苦痛を感じる瞬間」(リーブ21まとめ)
・通勤で人に自分を見られる。
・会社で人に会う(薄毛をからかわれる)。
・昼食時に外出して人に見られる。
・営業で外出、クライアントに会う。
・飲み会などで店に行く。
・帰宅する際の公共機関の利用時。

また、「損をしていると感じること」の2位に入った「老けて見られる」も深い悩みだ。具体例として寄せられた声の中には
「母親と夫婦と間違われた」などのほかに、「仕事先の人に第一印象がよく思われなく、話がうまく進められない時がある」
との回答もあった。

3位の「髪型が決まらない(好きな髪型にできない)」は、比較的若い世代から多かった回答。
20~30代では「精神的苦痛」と並び1位に挙げられているが、40~50代では7位と順位が低い。恋愛もしたい、
いろいろなところへ遊びに出かけたいという若い世代にとっては、薄毛で自由に髪型が決められないことは、
大きなストレスになっているようだ。

嫌なものは嫌! ゴキブリ!!

木曜日, 10月 22nd, 2009

虫のたぐい、男の子の母親でもどうしてもダメ。一見きれいに見える蝶も触って良く見ると奇怪だし、バッタの類はまだマシだけれど、とにかくムシは嫌。かろうじて甲殻類は何とか触れる。カブトムシ、クワガタ、ハナムグリ。
今クワガタの幼虫が3匹も乱交しているうちにいる。丸々と太っているけれど、やっぱりおぞましい感じで幼虫もダメなのだ。見ると吐き気がする。
「ねぇ、見てみて!大きくなったでしょう!」
嬉しそうなお兄ちゃんの声に共感してあげたいが、どうしてもダメ。
早く成虫になって欲しい。
身近な昆虫にゴキブリというのもいて、カブトムシとどう違うんだと突っ込まれると絶句してしまうが、もうどうしようもなく嫌。
ゴキブリが逆援助好きだろうと、いくら生命力が強かろうと、見ると力が抜ける。ここのリンク先に出てくるだろう手にゴキブリを乗せた先生の写真をここに載せることも許せない。

嫌な事&嫌な人が忘れられません

火曜日, 10月 13th, 2009

30代後半のももと申します。最近、嫌な事や嫌な人にあうと、一日中考えてしまう傾向があります。
数年前にあった嫌な出来事でも昨日のように思い出され、なかなか脳裏から離れません。そして、憎しみが湧いてしまいます。
昔から明朗活発な性格で童貞も多く、何不自由なく過ごしてきました。
でも、年齢のせいなのか、慣れない土地に住んでいるせいなのか、最近はネガティブ思考になりつつあります。
好きなスポーツをしてみたり、逆援趣味を見つけたりしていますが、やっぱり、嫌な出来事はずっと脳裏に残っていて、なかなか抜け出せません。
考えないように考えないように努力していますが、ふと気付くと考えている自分が居ます。
同じような経験をされた方、どのように嫌な事を断ち切ってますか?お勧めの本などありますでしょうか?どんどん暗い人間になっているように感じます。

男がやりたくない最悪の合コン相手とは?

土曜日, 10月 3rd, 2009

今回は社会人の出会いの場としては童貞、一番人気といえる合コンから見える男の本音をお伝えしたいと思います。確かに女性からは好かれるタイプでなくても、出会ってわずかの第一印象で男を振り向かせるのがうまい女性もたくさんいます。
ただ男もそこまでバカじゃありませんよ(笑)20代前半ならまだしも結婚を視野に入れた場合はなおさら男性陣も細かくみているのでご安心して下さい!では、合コンで男性陣から嫌われる女性とはどんなタイプでしょうか?
ズバリ!性格が悪い人たちです。
当たり前すぎる答えですが、逆援助における男性目線で、
「性格が悪いと思われる女性ワースト3」を検証していきましょう。

嫌なものは好きになれない

金曜日, 7月 31st, 2009

嫌なものは嫌だ! この間、知人の紹介で着物を作ることになった。反物が2万円で安くなったから、私にどうかというので、仕立て代も安くしてくれるし、月1万の月賦でもいいといいから。 でも、その反物、実は前にも見せていただいていた。(仕事の部下は含まない、上下関係があって、殴りつけるのは時と場合によっては簡単だから。) あなたの童貞を教えてください。 「嫌なものは嫌だこの野朗!!!!」 と はてなブックマーク – 「嫌なものは嫌だこの野朗!塩素「うるさい! …嫌な物質。少しばかり存在比が高いだけなのに たまたまメジャーな物質になれただけなのに塩素「自分を還元し 相手をセフレさせ 電子を自分のものにできる? そんな幻想打ち砕いてあげる! 電子を奪うことができる